「神戸サウナ&スパ」の魅力をお届けします。


by kobesaunafan

神戸サウナ&スパの源泉場

f0176301_23531636.jpg夏は、神戸サウナ&スパの施設壁面に蔦が這っていい雰囲気です。
蔦の伸びている場所は、露天風呂のあるフロアですね。なのでこの時期、露天風呂スペースはとてもいい感じの緑環境になっています。






神戸サウナ&スパは自家源泉の天然温泉。ということは三ノ宮のど真ん中に源泉場があるってこと?とお思いの方も多いはず。
あるんです、本施設の裏手に。立派な櫓が立ってました。僕同様に気づかず通り過ぎていた人もいるのでは。櫓脇には無料提供している天然温泉の「足湯」があります。
f0176301_23492551.jpg
「神乃湯温泉源泉場」と立派な看板がありました。ここから源泉が湧きだしているのですね。
神乃湯とは源泉に付けた温泉名で、湧出量:毎分147L、泉質・泉温:塩化物泉、44.3℃(湧出地)とのことです。
f0176301_2351641.jpg
この源泉、持ち帰りができるんですね。これは今まで知らなかったです。凝った作りの持ち帰り用蛇口が設置してあって10時から24時まで利用できるようです。地元の人は結構利用しているのでしょうね。

三ノ宮の駅前で自家源泉の天然温泉。初めて本施設を知ったとき、「本当?」と半信半疑でした。が、今回こうやって櫓を見上げると、「この場所でよく掘ったものだなー」と感心した次第です。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-08-30 23:51 | 神戸サウナ&スパ