「神戸サウナ&スパ」の魅力をお届けします。


by kobesaunafan

カテゴリ:神戸サウナ&スパ( 39 )

気持ちの良い朝

神戸サウナ&スパのカプセルホテル宿泊者は朝食バイキングが無料で利用できます。
f0176301_11594082.jpg
今回は「お粥」を食べることに。現在のレストランでのバイキング形態になる以前から、お粥のサービスはあってカプセルホテル宿泊者に好評でした。
卵焼き、焼き魚、ヒジキ、竹の子の煮付けなど和食惣菜と“朝陽を感じつつ”どうぞ召し上がってください。
レストランは上階にあるので、朝陽が差し込んで気持ちいい朝食時間です。
f0176301_1203338.jpg
食前には是非、朝風呂もお薦め。天然温泉の朝風呂は実に気持ちのいいものです。ビジネスホテルだとこういった利用ができないんですよね。神戸サウナ&スパのカプセルホテルの朝の魅力です!
f0176301_1205235.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2009-03-13 12:06 | 神戸サウナ&スパ
以前ですが、神戸サウナ&スパの8階レストラン「ルオント」の接客サービスが心地良くなったなと思ったら…なんとその時、和服姿の女将さんがいました。
f0176301_1354571.jpg

利用時間帯が合わなかったのか、女将さんの存在にその時まで気がつきませんでした。
佇む姿もいいですし、対応もとても柔らかくてよかったです。
温浴施設だからって馬鹿にしてはいけません。コチラの施設は、清潔感だけでなくサービス向上も常に取組んでいるテーマなんです。ですよね、支配人!
f0176301_1373643.jpg
いいですよね、年配のサービススタッフがドンといるのは。単なる付帯コーナーでなく、レストランとして締まった感じがします。若いスタッフの方も現場で学ぶことが多いのでは。
こういった取組みが、接客サービスを日々向上させているんですね。
[PR]
by kobesaunafan | 2009-03-03 13:07 | 神戸サウナ&スパ

トイレにて

神戸サウナ&スパの施設内に、こんな表示があります。さて、このテントウ虫は何でしょう?
f0176301_2163234.jpg
これはトレイの小便器に付けてある標的なんです。
これがあるだけで狙いが定まって汚れが減るそうです。
日本一清潔な温浴&カプセルホテルを目指している施設だけあって、いろいろとこだわっているのようです。
これ、実際に「関西国際空港」で試してみたところ非常に良い効果が得られたとのこと。それを参考に導入したそうです。確かに狙っちゃいますよね。
f0176301_218477.jpg
トイレに入ったら見つけてみてください。そして、狙ってみてください(笑)
[PR]
by kobesaunafan | 2009-02-09 21:12 | 神戸サウナ&スパ

レストランにて…

過去、気配りがある施設としていろいろと具体例を紹介してきました。
先月こんな気配りエピソードもありました。
8階のレストランで雑誌を読んでいたときのこと。早い時間だったかで空いていましたし、その時、何も注文しないでいろいろな月刊誌の一気読みをしていました。
そしたら、女性スタッフが近寄ってきたので「注文を取りに来たのかな?」と思ったら「お水をどうぞ」と笑顔でグラスを置いてくれたのです。
f0176301_1620233.jpg
レストランには専用水コーナーがあってセルフで飲み放題(笑)ですが、わざわざ持ってきてくれました。
レストランで注文しないお客様であっても、神戸サウナ&スパ施設としてはお客様。気配りしてくれてます。「へぇ~わかってるじゃん」と心の中でつぶやいてしまいました。支配人、教育がんばってますね。
その後、風呂に入ってからこちら利用の際には毎度のビールセットを注文しましたよ。
f0176301_16201143.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2009-01-27 16:17 | 神戸サウナ&スパ

クイック・マッサージ

マッサージでは評判の高い神戸サウナ&スパ。
施設の1階オープンスペースに、クイックマッサージのスペースがあるんです。
f0176301_10475464.jpg
マッサージへのニーズが高く、少しでも多くの方に利用してもらおうと、1階のオープンスペースを活用して始めたそうです。ここは着替えなどしなくてもいいので気軽に利用できます。

神戸サウナ&スパの場所は三宮のど真ん中にありますので、神戸空港や新幹線の新神戸駅へのアクセスは抜群に良いです。
f0176301_10513537.jpg
神戸出張に来られて会議などで疲れた方々。入浴には時間が足りないな~と思われるのであれば、夜まで営業してますので、出張の疲れをほぐしてから帰宅…なんて利用をしてみては。
料金はビジター10分1200円からです。
f0176301_10504745.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2009-01-13 10:56 | 神戸サウナ&スパ

お背中流し隊

神戸サウナ&スパには全国の温浴施設でも珍しいサービスがあります。
スタッフがお客様の背中を流してくれるという、その名も「お背中流し隊」。
f0176301_14424160.jpg















名前の通り、スタッフの方が洗い場に来て希望者の背中を洗ってくれるんです。ありそうでなかなか無いサービスですよね。とってもいいサービスだと思います。
是非、本ブログで紹介したかったので先月「ゆず湯」の時と同様にスタッフの方に無理いって写真を送ってもらいました。
f0176301_14425716.jpg
曜日によってサービス時間は変わりますが、基本的に毎日実施しています。僕は一度も経験ないというかサービス時間に洗い場にいたことがなかったので、今度は意識してその時間に洗い場に直行してみようと思います。ちなみにこのサービス、サウナでのサービス「ロウリュ」同様に人気だとのことです。
[PR]
by kobesaunafan | 2009-01-05 14:47 | 神戸サウナ&スパ
神戸サウナ&スパは年末年始も24時間営業だそうです。(スタッフの皆様、お疲れ様です)
なので大晦日や元旦も、すぐ近くの生田神社への参拝を終えた後、冷えた身体を暖めにゆったり温泉に入ることが出来ます。元旦営業を知ってる方も多いみたいでかなりの賑わいだと聞きました。
f0176301_1417943.jpg
足湯の営業時間は10時~24時まで。24時まで利用できるので、足湯に浸かってから生田神社へ初詣もできますね。
f0176301_14172423.jpg
来年も、もっと神戸サウナ&スパの価値を日本全国の方々に知ってもらいたく応援ブログを続けて行きたいと思います。来年もさらに向上したサービスで出張の疲れを癒してくださいね。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-12-29 14:20 | 神戸サウナ&スパ

ゆず湯の様子

神戸サウナ&スパでは今週21日から23日の3日間限定で、露天風呂で思う存分柚子の香りを堪能できる「ゆず湯」のイベントがありました。
僕はあいにく出張と合わずに入浴できなかったのですが、「ゆず湯の様子を是非見せたい!」と頼んだらスタッフの方からわざわざ写真をいただきましたのでご紹介します。
f0176301_1126987.jpg
f0176301_11262898.jpg
ね、すごい量でしょ。ケチってません。箱単位ですよね(笑)
この冬のイベント、入浴する価値は普段より増して高いかと。
来年はゆず湯に合わせて出張するようにせねば!
[PR]
by kobesaunafan | 2008-12-25 11:27 | 神戸サウナ&スパ

ゆず湯&クリスマス

神戸サウナ&スパは季節感を大切にしてます。
f0176301_11261478.jpg昨日から始まったサービス「ゆず湯」。23日の明後日までです。僕も過去に一度だけ体験したことがあるんですが、半端じゃない量のゆずを露天風呂に浮かべるんです。ビックリしますよ!その量たるや。
なので、それはそれはとてもいい香り。まだ未経験の方は是非、この機会に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。








そして、この時期、クリスマスの演出も館内各所で展開しています。
露天風呂には見事なシクラメンがガーデニングされてます。
f0176301_1128642.jpg
1階や6階エントランスにもクリスマスの演出が施されてます。季節感を大切にしている神戸サウナ&スパです。
f0176301_11284999.jpg
f0176301_11285949.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2008-12-22 11:30 | 神戸サウナ&スパ

8階レストランのカツ丼

8階のレストラン「ルオント」では以前取り上げた「ぼかっけ入りのそばめし」が好きですが、カツ丼(850円)も美味しいのでお薦めです。
いわゆる玉子とじのカツ丼とちょっと違っていて、玉子とじとカツを別々に盛っている形態なんです。なのでカツの衣はずーっとサクサク。
f0176301_14111273.jpg
以前、山梨県甲府で「カツ丼」というと、ソースカツが乗っている丼を指し、玉子とじのカツ丼は「煮カツ丼」というのを思い出し、「神戸のカツ丼っというとこうなの?」とスタッフに尋ねたら、こちらのオリジナルなんだとのこと。
温浴施設の付帯レストランだからこんなもん…ではなく、美味しくする工夫を考えてくれてます。嬉しいですね。
淡路?の甘い玉ねぎをとじた玉子で一口目のご飯を食べて、続いてサクサクのカツでご飯を食べる…を繰り返す…ペロリと食べてしまいました。豚肉は“甘味”も“厚み”もあって、大満足の一品です。
f0176301_14141034.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2008-12-09 14:00 | 神戸サウナ&スパ