「神戸サウナ&スパ」の魅力をお届けします。


by kobesaunafan

カテゴリ:神戸サウナ&スパ( 39 )

神戸サウナ&スパの洗面スペースで提供している整髪料などをご紹介。
洗面スペースには、1種類ではなく3種類のブランドで提供されています。年代別ニーズでしょうか、それに対応させて資生堂で常備されています。
まずは「VALCAN」。
f0176301_1244454.jpg
「AUSLESE」。
f0176301_12534.jpg
そして「LUCIDO」。LUCIDOは僕は普段使っているブランドなので助かってます。
f0176301_1253054.jpg
以前にも書きましたが、こちらの洗面スペースはいつも整理整頓が行き届いてのがうれしいですね。使いっぱなしで散らかっているのが一番気になりますからね。
最後に、マッサージフロア横にあるパウダースペースには、ちょいとこだわって「JP COLONIA」が。
f0176301_1254221.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2008-07-26 01:28 | 神戸サウナ&スパ

インターネットルーム

神戸サウナ&スパ内にはインターネットコーナーがあります。コーナーというより専用ルームです。以前は、デッドスペース2箇所にPCが2~3台くらい置いていた程度で、利用しようと思うといつも誰かが占用しているので、何とかしてくれないかな~なんて思っていたら、昨年レストランのリニューアル時に専用ルームが出来てしまいました。
f0176301_22482661.jpg
PC設置デスクは5台はあったかと。+セルフPC用デスクが2箇所あるのでお手持ちPCも利用可能。場所はロッカールームのある6階フロアです。
f0176301_2248585.jpg
勿論、無料です。但し、連続30分まで。その後は30分につき150円。独り占めしてしまうことを避けるためのシステムなんでしょうね。
利用の際は、フロント横にあるクリーニング受付デスクで申し出ると専用キーをくれ、これをPCに挿すと利用できるようになります。
f0176301_22502371.jpg
30分じゃ困る…という方へ。無料利用の制限は連続30分なので、30分内での利用後、お風呂や食事をして再度デスクへ申し出て、空いていれば新たに30分内の無料利用をすることが可能です。これで僕の場合、落札時間が異なるヤフオク対応も万全(笑)
[PR]
by kobesaunafan | 2008-07-21 23:04 | 神戸サウナ&スパ
僕がスパで気になるところに洗い場があげられます。温泉旅館の大浴場なんかでもそうですが、ここが汚らしいといくら他の施設が綺麗でもリピートを控えたくなります。

決してお世辞ではないのですが、神戸サウナ&スパの洗い場はいつも綺麗です。支配人曰く、「日本一清潔な施設を目指す!」のですから、ある意味、当たり前のことなのでしょう。気がつくとシャンプーの位置や桶の位置、その他備品の位置まできちんと揃えてくれています。こまめにスタッフがチェックしてるのが嬉しいです。他人が使った後、というのがあからさまにわかると、ちょっと使いづらいですもんね。
f0176301_21452781.jpg
洗い場の椅子はちょいと高め。ちょっとしたことなのですが、座りやすいし洗いやすいんです。

備品も揃ってます。このナイロンタイル、ものすごく泡が出ます。自宅に欲しいくらい(笑)
一枚一枚包装されているタイプなので清潔面でも安心。その他、歯ブラシ、シャンプーブラシなどの備品も洗い場に設置されています。
f0176301_2213740.jpg


f0176301_221952.jpg今回の利用で初めて知ったのが、「ナノ・ウォーター」。詳しくはサインのアップ画像を参照してください。
環境問題含めていろいろとがんばっているのですね。
f0176301_2159374.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2008-07-14 21:48 | 神戸サウナ&スパ

風呂上りにビールセット

今回は夕食をとってからの利用だったので、風呂上りにビールセットを注文。がんがんに冷えたジョッキで出してくれます。中ビールに日替わりツマミが3品ついて650円。お得です。
f0176301_11532631.jpg
場所は、8階レストラン「ルオント」。昨年リニューアルしてモダンな空間になりましたね。
f0176301_11535591.jpg
個人的にビールの際はお薦めの席があります。それはレストラン内の席ではなく、隣にあるシアター席。100インチの大画面がある席コーナーです。革張りのリクライニングチェアで足を伸ばしつつゆったり体勢でテレビを見ながらビールを頂く…それはもう、かなりリラックス状態に。
f0176301_11592733.jpg
神戸スパ&サウナ」ならではのイベントを紹介。それは阪神が勝った際の生ビールサービス。テレビ放映で勝利後30分まで生ビールが一杯無料というイベントです。
f0176301_1156539.jpg
残念ながら僕はまだこのサービスを体験したことがないのです…。今後は阪神戦にあわせて神戸出張してみようかな。今年は阪神の勝率が高いことですし。

f0176301_12165550.jpg僕のお薦め「そばめし」。神戸ならではのメニューで、そばとご飯がなんとも言えず好相性。詳しくは今後で紹介。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-06-26 12:10 | 神戸サウナ&スパ

全身マッサージ

先月の「神戸サウナ&スパ」利用スタイルは、全身マッサージ50分:4400円を追加でチョイス。

マッサージルームは9階。ちょいアジアンっぽい雰囲気のエントランスの奥が広いマッサージフロアに。静かで環境音楽のBGMが心地よい空間です。エントランスでしばし待っていると、スタッフが迎えに来てくれます。
f0176301_13372270.jpg
ここのスタッフはすべて女性。受け応えはさることながら、顔に冷たいタオルを掛けますか?などいろいろ気配りがあって接客サービスは教育が行き届いている感じ。
今回、僕の担当だったKさんも気持ちいい応対をするし、技術も高いです。コリコリになった肩をかなり中心に揉んでもらったので、翌日はとても軽くなりました。
こちらの特徴は、全身に真っ白いシーツを包んでマッサージしてくれます。巻くことで体を圧迫することによって一時的に血行を良くし、マッサージ効果を高めるためだそうです。
f0176301_13392654.jpg
「神戸サウナ&スパ」のマッサージは評判良く、実際に利用者も多く、広いマッサージルームが一杯の時がよくあります。常連さんの中には、マッサージを受けるためにスパ利用している人もいるくらいだとか…。
なのでマッサージを希望する際には、入館時にあらかじめ時間を指定して事前予約しておいた方がいいです。僕はいつもそうしてます。

f0176301_13413582.jpg先月の利用スタイルだとホテル代4500円+マッサージ代4400円で8500円。それに温泉やサウナが利用でき、さらには朝食付きなのだから、カプセルホテルとはいえどもこの出張スタイルは「価値アリ」かと。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-06-19 13:50 | 神戸サウナ&スパ

サウナでロウリュ

神戸サウナ&スパのサウナでお薦めなのが「ロウリュ」。5月の利用の際もこのイベントサービスを勿論体験。
ロウリュの意味自体は焼けた石に水をかけた際の水蒸気のこと。詳しくはHPのトップ頁右下にある「サウナ豆知識」に記載されているので深く知りたい方はどうぞ。

こちらでの「ロウリュ」とは水蒸気を人為的に大量に発生させて一時的に湿度を上げ発汗を促すサウナでのイベントサービス。
f0176301_1823128.jpg
頼むと目の前で煽ってくれるので、アロマの香りが漂って、熱いのとリラックス感とが混在して疲れた体をリフレッシュしてくれる感じに…。う~ん、言葉で表現しにくい…。

通常は一人で煽るサービスなのが、そのダイナミック版として二人で煽る「ダイナミックロウリュ」が毎日3回あります。このダイナミックロウリュを是非体験してみて欲しいですね。かなり熱いけど、サウナを出たときの爽快感は保証、すっきりしますよ。ロウリュの人気が高いのも頷けます。
f0176301_15151828.jpg
お近くのホテルでもカプセルホテルでも出張宿泊の方は、夜中0時が最終回なので是非。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-06-16 14:57 | 神戸サウナ&スパ

スパの種類

スパのメインフロアは7階。大きな円形ジャグジー「ハンガリアンバス」がど~んとあります。
f0176301_13325584.jpg
勿論、天然温泉。ちなみに温泉は「神乃湯」と銘銘されているようです。f0176301_13393015.jpgこのハンガリアンバス。ジャグジーなので飽きずに楽しめます。
それとなによりもゆったりとできる大きさがうれしい。風呂の直径が小さいと対面の人が気になったりしますが、ここでは無問題。温度も僕にとってはそれほど熱くなく、結構長く浸かっていられる。吹き抜け空間だし、ほんと気持ちよく浸かっていられますよ。




泉質などは表示サインを撮影したので見てください。
f0176301_13331634.jpg
ハンガリアンバスの先は開放感溢れる吹き抜けオープンスペース。そこは露天風呂スペース。デッキを張り巡らしていて、まるでリゾートのプールサイドイメージです。夜は浴槽がライトアップされているのでさらにリゾート感が出てます。
f0176301_13333930.jpg
右側が天然温泉の露天風呂。僕のお気に入り。以前、露天風呂では柚子湯とか季節に応じたイベント風呂もやっていてとても気持ちよかったなー。外人さんが入浴してて柚子を珍しがっていたっけ。
左側は冷水風呂。サウナのあとのクールダウン用。僕は水風呂がどうも苦手で…。

スパは屋内にハンガリアンバスより強い水圧のジャグジー2種の「ジャグジー・スペース」も。
f0176301_13363532.jpg
スタンディングのタイプと寝湯タイプ。僕はスタンディングタイプでメタボリック気味のお腹やお尻に集中して水圧をかけて引き締め効果を狙ってます。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-06-12 13:31 | 神戸サウナ&スパ

エントランス&受付

神戸サウナ&スパは建物の1階エントランス&4~9階を占めます。ちなみに3階はレディス専用の「神戸レディススパ」。
1階エントランス、ここはパブリックスペースなので気軽に待ち合わせなどに利用できるカフェもある。神戸サウナ&スパは神戸の人には知られている場所なので、僕はこのカフェを待ち合わせ場所なんかに利用したりします。
f0176301_17374228.jpg
さて、神戸サウナ&スパの受付はというと、カフェの奥にあるエレベーターで6階へ。6階エレベーターホールは↓んな感じ。
f0176301_17385068.jpg
エレベーターホール前にはとちょっとしたオープンスペースの癒し空間があり、そこを抜けると受付です。
f0176301_17431560.jpg
f0176301_17375853.jpg受付はビジネスホテルのロビーの感じ。ロビーには受付カウンターの他にシューズロッカー、貴重品ロッカー、そしてディスプレイ&グッズコーナーがあります。
受付ではシックなユニフォーム姿の女性が対応。今回はカプセルホテルの宿泊なので早速宿泊カードに記入の上、チェックイン。その際、今回の利用では50分の全身マッサージ¥4400の予約を22時に入れて準備万端。

昨年かな?ロビー内装のリニューアルやユニフォームが替わって以来、接客の質も上がった気が…。ハードだけでなく教育も行き届いている感じですね。





受付でチェックインを済ますと、同じフロアにロッカールームがある。スパだけの利用者とカプセルホテル利用者とでは、ロッカーの場所が異なります。ロッカールームはとても明るく綺麗。ロッカー前に積んであるサウナパンツに着替えて、さぁスパへ!
f0176301_17401999.jpg
f0176301_17415557.jpgその前に、今回はスカイマーク利用者のキャンペーン中だったシャツのクリーニングサービスを。専用デスクで女性スタッフが丁寧に対応してくれます。着替えを持ってこなくてもいいのでこのサービスは大助かり。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-06-09 10:47 | 神戸サウナ&スパ

神戸サウナ&スパの場所

さて、「神戸サウナ&スパ」の場所が三宮のど真ん中にあるといっても「実際はどこ?」。
場所は、JRや阪急三ノ宮駅西口を出て、
f0176301_1448292.jpg
左側道路の方に向けば見えます。ほら、東急ハンズのサインが中心に見えるでしょ。そしてその先の左上に。
f0176301_1449248.jpg
もっと寄りましょう。そうなんです。駅から歩いて3~4分程度でしょうか。生田ロードにある東急ハンズの斜め対面にあります。まさにど真ん中。地下鉄三ノ宮だと1分。
f0176301_14512622.jpg
神戸サウナ&スパの建物です。スーパー銭湯とはまったく違いますよ。もっと高品質。もっとラグジュアリー、かなりリラックスできます。
自社建物で、ほぼ全フロアが神戸サウナ&スパ。だからいろんな施設があるんです(これから徐々に紹介します)1階入口の感じです。
f0176301_14595937.jpg
三宮の街中に天然温泉?と思われるでしょうが、あるんです。有馬温泉あたりから温泉湯を運んできているわけではありません。“自家源泉”の天然温泉なんです。掘ったそうです。

f0176301_1553850.jpgねっ、知らなかったでしょ。天然温泉のスパが神戸の街中にあったって。
僕の仕事場は東京ですが、4年前くらいでしょうか、神戸出張の際に本施設を地元の方に教えてもらって以来、神戸出張の際は毎度利用していて、疲れを取ってから東京に帰っているんです。

最近は毎月神戸に出張しているので、毎月、新しい切り口で施設の魅力を紹介します。「あんな魅力」「こ~んな魅力」、しかも“リーズナブルで使える”情報として。
さらに、神戸三宮のとっておき「グルメ」「お土産」情報も紹介しますので、出張で神戸に行く機会がある方々、御期待ください。
[PR]
by kobesaunafan | 2008-06-01 00:23 | 神戸サウナ&スパ