「神戸サウナ&スパ」の魅力をお届けします。


by kobesaunafan

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

神戸の珈琲店

神戸を訪れるとコーヒーショップが多いことに気づきます。それは確かコーヒー豆の輸入をしたのが神戸港が初めで、神戸はコーヒーに非常にゆかりの深い地だからです。上島珈琲(UCC)が神戸本社なのもうなずけますよね。
ちなみに「UCC珈琲博物館」がポートアイランドにあって、ここでは珈琲の歴史や世界の珈琲について学べますよ。

「茜屋珈琲店」「にしむら珈琲店」など地元でも有名な店だけでなく、渋いコーヒーショップも良く見かけます。
まさに「珈琲店」と感じの方が似合うお店で、雰囲気もいいお店ばかり。
神戸サウナ&スパの近くにも数店ありますので、たまにはチェーン店の「コーヒーショップ」ではなく、あえて「珈琲店」でたおやかな時間を過ごしてみてはいかがでしょう。
f0176301_16102265.jpg

[PR]
by kobesaunafan | 2009-02-27 16:04 | 神戸グルメ
神戸サウナ&スパのカプセルホテルでは、枕だけでなくマットレスも「テンピュール」です。
f0176301_1115181.jpg
昔の寝心地しか知らない方はビックリするかと。僕も昔は背中とか痛くなったこともあったのですが、今ではそんなこともなくなりました。
「眠る」機能として、枕とマットは重要です。最近はどこのホテルも高品質な寝具を導入してきてますよね。
ここ神戸サウナ&スパのカプセルホテルでも「快眠」にこだわって、数年前に全室テンピュールにしたそうです。布団は羽毛布団。軽くて暖かいです。それでも寒がりの人には毛布のサービスもあります。
あとはテレビを聞くイヤホンを改善して欲しいですね(笑)快眠とは関係ないのですが…。
f0176301_118032.jpg


先日、有名ホテルの支配人が神戸サウナ&スパのファンで神戸出張の際はこちらを利用するという話を偶然伺って、自分のことのように嬉しく思いました。このブログも見られたようで褒めていただいちゃいました。

宣伝しちゃいます。神戸出張で宿泊先をバジェットホテルと比較するなら、神戸サウナ&スパのカプセルホテルを自信をもってお薦めします!
[PR]
by kobesaunafan | 2009-02-17 11:12 | カプセルホテル(付帯施設)

トイレにて

神戸サウナ&スパの施設内に、こんな表示があります。さて、このテントウ虫は何でしょう?
f0176301_2163234.jpg
これはトレイの小便器に付けてある標的なんです。
これがあるだけで狙いが定まって汚れが減るそうです。
日本一清潔な温浴&カプセルホテルを目指している施設だけあって、いろいろとこだわっているのようです。
これ、実際に「関西国際空港」で試してみたところ非常に良い効果が得られたとのこと。それを参考に導入したそうです。確かに狙っちゃいますよね。
f0176301_218477.jpg
トイレに入ったら見つけてみてください。そして、狙ってみてください(笑)
[PR]
by kobesaunafan | 2009-02-09 21:12 | 神戸サウナ&スパ

神戸牛を食べるなら

「出張で神戸に来たのだから神戸ビーフが食べたい」、これってよくある話。でも、神戸ビーフのお店って沢山あって選べられない、そんな出張族の方へ神戸牛を安心して食べられるお店をご紹介します。
JA兵庫の直営レストラン「神戸プレジール」。こちらではいわずと知れた高級和牛の神戸ビーフを手ごろな価格で食べられます。しかもJA直営だから勿論本物の神戸ビーフ(笑)
場所は神戸サウナ&スパの目の前にあるビルの1階です。
f0176301_1236339.jpg
料理はコースが基本。鉄板焼き、しゃぶしゃぶ、そして蒸篭蒸しのコース。
今回、蒸篭蒸しを食べましたが「美味しい!」
このコースは兵庫の野菜もたっぷり温野菜で食べられる、2段重ねの蒸篭蒸し料理です。
f0176301_1237536.jpg
肉を淡路の玉ねぎと一緒に蒸して、肉汁が浸みた玉ねぎを肉で巻いて食べます。いや~さすが淡路の玉ねぎ。その甘みが肉の旨みと共に口の中に広がって、感動ものの美味しさでした。
ランチは神戸牛が食べられて3150円~、ディナーは6300円~です。

注)こちらで腹いっぱい食べた後は、神戸サウナ&スパのフィットネスとサウナで汗を流しましょう。なんせ対面にあるのですから便利です。
[PR]
by kobesaunafan | 2009-02-02 12:37 | 神戸グルメ